12期スタッフ紹介 あっちゃん

【あっちゃん】バックスタッフ 6期卒業生 


IMG_3943.jpg



あっちゃんは児童学科1年生で大の子ども好き。
正真正銘第6期の「川ガキ」です。
鎌倉出身の少年は川の学校に関わりたいと徳島の大学を選びました。
時間を忘れて子どもと焚き火を囲んで語り合います。
今回バックスタッフさんですが,その分どの班の子ども達とも遊べます。
密かにうごめくフォーティーズ?の魔の手から
君たち守ってくれる頼れる兄貴分です。
まじめでシャイで親切で,
ついでにカワイイ笑顔でプリンス的存在になってます。

〈紹介:ター坊〉
スポンサーサイト

12期スタッフ紹介 ター坊

【ター坊】バックスタッフ


IMG_4105.jpg


ター坊ですね、ひとことで言えば、実直なオッサンです。
スタッフのみんな(若モン)からみれば、なかなか突っ込みにくいか?
大丈夫です。ター坊はドンドン突っ込みましょう。
突っ込まれたりしたら喜ぶ人ですよ。
寡黙な雰囲気を醸し出していますが
(ぶっこみ仕掛けの補修にひとり3時間近く没頭していたのはスゴかった!寄せつけないオーラを発してた!)
さりげなくファッション的な 足元のダイバーズナイフ、
いつの日か活躍する時がくるか!
教授、何をやっても憎めない「イイ(マジメな)ひと」です。

〈紹介:なおさん〉


・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
停滞失礼しました!
川ガキのみんなコメント頂戴ね^^
(さき)

12期開校速報☆


先週末の12期1回目@第十堰の様子を新鮮なうちにさくりとお伝えしちゃうぜ☆
詳しいレポートは関係HPアップをお待ちを!

そこで見てる12期川ガキのみんな!!
いろいろ書き込みしてね~~


雨にも負けずガサガサに夢中☆
DSCF1710.jpg

DSCF1711.jpg


AM6:00の風景。クラフトに熱中する一群(笑)
DSCF1709.jpg


はー、早く2回目やりたい!!!!

(あさだ)

2回目研修レポートby親ガッパ


あさだです!

先日、雨にも負けず、中止することなく無事1回目川の学校を終えることができました!
やー、ほんと当日早朝の豪雨っぷりには、まじでどうなるのかと思いましたよ。。
でも楽しかった~~☆☆

そんな本番を迎えるまでのスタッフ研修を
親ガッパsによるレポートで今回もご紹介します!

親ガッパ?って?
保護者会のみなさまの呼び名がやっと決まったのですよ。ふふ
これからはみんな呼んであげてね、親ガッパって☆

--------------------------------------------------

レポート 川の学校(第12期)の作られ方・第二回研修
(一日目:4月21日)

第二回研修は、鮎喰川で行われました。
当初、快晴でしたが、予報では、午後から雨。大荒れの予報です。
できれば外れてほしいと思っていたのですが・・
今回予報的中。やはり悪天候となってしまったのです。

まずは昼食の準備。スタッフ達のすばらしいチームワークでどんどんとキッチン設備が組みあがっていくのです。
それと同時に、料理開始。
メニューは「親子丼、味噌汁」,くまさん作の親子丼は、半熟たまごを使った本格風、なかなかのものでした。

昼食後研修開始、スタッフ達は、冷たい川へ。私達は片付け。
飛び込み、カヌー、潜りの研修、私達は見守るだけにしました。
「一緒に」とあさだ、やっぴーから声を掛けていただきましたが、あの水温の川に入る勇気は、私にはありません。というか、絶対無理・・・・だったのです。
一応、研修を終えて帰ってくるスタッフのためにと、くまさんと焚き火の準備に取り掛かりました。

ところが、そのころから雲行きが怪しくなり突然、雨、風、突風・・・いかん、マーキーが飛びそう。
スタッフ達が駆け寄り、サブちゃん指導のもと、土嚢で重り、ボンゴ、エミーナで風除けしました。
それはもうほんと、すばらしい連携プレーでした。
その後も、スタッフ達は研修で、冷たい川へ。がんばれスタッフ!
で、私たちは、途中になっていた焚き火起しへ。
雨にぬれた薪はなかなか着火せず、四苦八苦。なんとか着火し、夕食の準備に取り掛かりました。

夕食のメニューは「パスタ二種(ミートソース、クリームソース),サラダ」です。
ミートソースはくまさん、私は、クリームソースを担当しました。
くまさんは、すべて一から製作。凄いです。
私はというと、化学と文明の結晶,ハウスのクリームシチュウの素を使うという、手抜き料理・・・でも絶対美味しいはずです。ハウスですから。
やはり、みんなの評価は、五分五分でした。

夕食後の研修は、クラフト、竹割り、鋸の使い方など初心者を中心に練習。
最後はみんな、職人のようにサマになってました。
その後、ミーティング、自由時間、就寝・・・二日目につづく。

(二日目:4月22日)
6時半頃起きると、なにやら目の前に赤い光が・・くるくると・・
どうやら、上流で雨が降っているみたいで、増水注意のライトでした。

朝食後は、キャンプ地移動の準備。
ところが、候補地が見つからず、そのまま河川敷から道路沿いの駐車場および東屋へ移動しました。
そのころから、風雨がますます強くなり、投げ釣りの研修も切り上げマーキーの下へ避難。
私達はというと、東屋を借りて昼食作りに。

メニューは「しょうが焼き、マカロニ(パスタ)サラダ、味噌汁」でした。
しょうが焼きは、私が味付けをしたのですが、みんなからは、少し濃いとの評価が・・・
私も味見、「ん~確かに濃い」味見の時は、ちょうどいい塩梅だったのに・・・?
どうも、冷めて味が濃くなってしまったようです。
次回からは、気をつけないと・・・勉強になりました。

昼食後は、ミーティングを終えて少し早かったのですが、撤収開始。
すべての荷物を積み終えて、高校生スタッフひかるが「カヌーが一艇足りない」「白のスラ艇が無い」
確認の為、前日の写真を見直す私。たしかに前日の写真には白のスラ艇が、はっきりと映っております。
道路から河川敷を見下ろしてみても、見当たらない。
下流の堰下まで見に行くと、遥か前方にカヌーらしき物体が・・・
なぜ、あの場所まで?想像ですが、夜中の強風で飛ばされ川へ、そこから流され堰を越えて流れ着いたのでは…。
私は、全然記憶に無かったのですが、高校生の記憶力恐るべしです。
無事、カヌー回収して、オバタ家へ。

以上が、研修第二回目の概要です。雨の中の研修という良い経験ができました。
あと、料理の味付けは、なかなか難しいです。食べるまでの時間を考慮しないと・・・冷めると味濃くなります!
人に、美味しく食べてもらえる食事を作るって、思っていたよりほんと大変です。
川ガキに、おいしく食べてもらえるようにもう少し勉強です。

(せいぢさん)

<こんな景色あんな情景>
保護者会キッチンスタッフによる本編レポートとは別に、
折にふれ気がついた、川の学校の情景を切り取っていきたいと思います。

「楽しもう」
ガラ引きという漁をしました。みんなでやってたくさん取れる楽しい獲り方です。
川から上がったみんながキッチンテントまで戻ってきました。
どの顔も寒さで引きつりつつもニコニコです。
重ーいバケツを持つ “はな”の肩が下がっています。
「大漁」って、バケツを覗くと、水の中には大きな石が・・・。
キッチンスタッフを喜ばすためにわざわざご苦労さん。
お魚さんはまだまだ寒くてお休みだったようです。

「飛び込み」
鮎喰川、キャンプ地より上流へフィールド探索に行っていたスタッフが戻ってきた。
「お前が飛び込むとは思えへんかったなぁ」
「飛び込みは好きじゃなかったから」
飛び込んだのは、どうやら潜りが大好きな高校生スタッフの “ひかる”らしい。
雨の中、彼の大きなからだは飛び込み岩から跳躍し、水面へとダイブしたのだ。
なぜ彼は好きでもない飛込みをしたのか。
それは多分こうなのだろう。
今回の川の学校は、自分の遊びのためではない。
自分は、川遊びの楽しさを、できるかぎり川ガキに伝えなければならない。
どんな遊びでも経験して自分なりの伝える言葉を持とう。

「暴動が起こらぬように」
できました。激ウマ豚の生姜焼き。
キッチンの横を通るスタッフの鼻がぴくぴく動くと、途端に眼がらんらんと輝きだします。
冷たい雨の降る中、長い間水の中に入っていた彼らには酷すぎる刺激です。
我慢しきれずにスタッフが料理の大鍋を取りに来ます。マーキーテントで大きな歓声が上がっています。
あと片付けをざっとして、キッチンスタッフも食器を持ってマーキーテントへさぁ急げ。
「もう生姜焼きは無くなってるやろなー」と心の中で思いながら見た光景は、いつもはいない給食係。
「取り過ぎる人がいて足らなくなったら暴動が起こるから…」と、生姜焼きの前でトングを持ってサーブする“くろおび”。
皆の皿に丁寧に肉を分け入れながら「ああーっ、俺もはやく食いてぇー。」
ありがとう“くろおび”、キッチンスタッフもちゃんと頂けました。

「迷う」
2回目研修、終わりの振り返りで12期MD“あさだ”が皆に言う。
「私は研修も楽しくやっていきたい。でもそれは甘さに繋がるのかもしれない。その甘さでは子供の命を預かってはだめなのかもしれない。」
MD経験者が「それはこの程度がいいよ」といえば一応の解決にはなる。
でも、本当の解決は、この12期が終わって、本当に「この程度でよかった」のか、それとも「この程度では足らなかった」のかの感触を“あさだ”自身が掴むまでお預けなのだ。
だから“あさだ”は今でも迷っている。そして12期の間、迷い続けていくのだろう。

(くまさん)
----------------------------------------

どうなる?どうなるのだ、私!?(笑)
次回、3回目研修・兼・11期こども同窓会、近日アップします~~!

12期スタッフ紹介 なおさん

【なおさん】キッチンスタッフ 親ガッパ


P5040098.jpg


保護者会キッチンスタッフのなおさんです。名古屋メシで鍛えた味覚で、絶妙な味付けが得意!普段は中日ドラゴンズの応援とトライアスロンで身体を鍛える肉体派スタッフ…。
なのですが、5年前に穴吹川で捕まえたドジョウを今でも自宅で飼っているという一面も…
こんど、柳川鍋食べさせて~‼
冗談、冗談、

〈紹介:せいぢさん〉


・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
12期第一回キャンプ
雨のなか、無事に終了しました
楽しかったなー!

他己紹介もあとちょっとやで
(さき)

12期スタッフ紹介 せいぢさん

【せいぢさん】キッチンスタッフ 親ガッパ


P5040062.jpg


キッチンスタッフでご飯を炊かせればこの人の右に出るものなしです。また何故か肉切り担当でもあり肉を見ると専用まな板を用意しチーフちえちゃんの指示を待ってます。
眼鏡の奥の知的な眼差しと常に冷静さを失わない落ち着いた物腰、でも腰は軽く何でもひょいっとやってくれます。
唯一高いところが苦手で…
でも頼もしいみんなのおとうさんです。

〈紹介:ゆみさん〉

12期スタッフ紹介 ゆみさん

【ゆみさん】キッチンスタッフ 親ガッパ



IMG_0882.jpg



保護者会のゆみさんです。

第1期川ガキのお母さんで、キッチンでみんなの美味しいごはんを作ってくれます。
優しい笑顔が印象的です。

しかし!
「スタッフは、川の学校の看板を背負っている」という名言を残してくれました。

スタッフみんな、この言葉を胸にスタッフとして頑張ってます!

〈紹介:みすずん〉

12期スタッフ紹介 みすずん

【みすずん】チルドレンディレクター


IMG_0870.jpg

みすずんは、12期からの新スタッフ。
<みすずんの特徴>
・女子大生。徳島の大学に通っている。ボンティア部所属。
・キャンプ中、ご飯を食べ過ぎる。お腹がぽっこりすることも。
・膝小僧だけが真っ黒に日焼けしている。

泳ぎ、潜り、カヌー、釣りなど、遊びを猛特訓中のみすずん。ミミズみたいな名前だけど、他の餌も使えるよ。
研修では、疲労困憊のはずだが、いつも元気な彼女。抜群の生命力を感じるのです。
この夏、みすずんに注目だ。

〈紹介:わっきー〉

12期スタッフ紹介 わっきー

【わっきー】バックスタッフ


IMG_4283.jpg


・‘こそばし’ならどこでもききます。
・こそばすと、めっちゃ笑いながら、めっちゃ高い声で「やめて~」って叫びます
・「ロープワーク萌え」な人です(笑)
・ロープで何かしたかったら、わっきーに聞くのが一番ですよ
・優しそうな顔ですが、実際に優しいです。
・ちなみに、天然でもあります
・たまに、とんちんかんなことも言うよ(・∀・)ノ
・まぁ、とにかく!いい人です


〈紹介:つっきー〉

12期スタッフ紹介 つっきー

【つっきー】高校生スタッフ 7期卒業生

IMG_4100.jpg


ツッキーは川の学校7期卒業生&4月にJKになったばかりの高校生スタッフでございます
何でも今絶賛反抗期中だとか・・・
そんなツッキーの特徴は猫なみの運動神経の良さと体のやわらかさ
川遊びではその特徴を生かし、カッパもびっくりの軽い身のこなしで飛び込み岩の上に登って行く
その上、関西圏のセンスと癒し系を兼ね備えたハイブリッド型
そう言えば最近ヤッピーに対して「背を抜く」と宣言したとか


〈紹介:KT〉
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
更新停滞?
してないです。



嘘つきは地獄に堕ちます
(さき)

12期スタッフ紹介 KT

【KT】高校生スタッフ 7期卒業生


IMG_3933.jpg


川の学校7期卒業生・12期高校生スタッフ
いつも,笑みを浮かべて黙々と作業をこなしている人である。
声を荒げるところを見たことがない。
みんなの前に出て引っ張るということもない。
でも,ふと気が付くと来て欲しいところにいつの間にか加わっている。
きっと,君が困った時に後ろからそっと手を差し伸べてくれるよ。
でも,そんな彼にも弱点が。なんと釣りが苦手なんだって。
本番までには得意になっているよね。

〈紹介:すーさん〉

12期スタッフ紹介 すーさん

【すーさん】キッチンスタッフ 親ガッパ


P5040065.jpg


キッチン&カメラ担当だけど、備品の修理もやっちゃうスーパーマンな「すーさん」。
誰もがうらやむ長身は設営の時にとっても助かっております。
そして、短パンからのぞく、スラリと伸びた長い足がとってもまぶしい。5センチくらいで良いから分けてくださいっ!!
そんなすーさんは川遊びもお手のもの。真面目な顔をしてたと思ったら、イタズラっ子に変身するので要注意。
川では背後をとられるな!
川ガキたちよ、川オヤジの遊びっぷりに負けんよーにね!!

〈紹介:ちえちゃん〉

12期スタッフ紹介 ちえちゃん

【ちえちゃん】キッチンスタッフ・チーフ





僕らの胃袋を掴むキッチンスタッフのチーフ。
スタッフとして4年目のベテランさん。
彼女の機嫌次第でご飯に嫌いなものが入るとか入らないとか…
怒らせるとご飯抜きにされるかもしれない。
しかし、わたしたちは知っている。
ちえちゃんの川の学校への熱い思い
さらにまぶしいばかりの笑顔を!
それを見るためにわたしたちは鍋一杯のご飯を空にするため一生懸命食べます。

よく高校生に間違えられるらしい…よ!

〈紹介:わたる〉

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
私の飽きっぽさ露呈
ぼちぼちアップしていきます

明日から最後のスタッフ研修!
がんばるぞ
(さき)

12期スタッフ紹介 わたる

【わたる】バックスタッフ・チーフ 1期卒業生


IMG_3962.jpg


川の学校卒業生、
12期バックチーフのわたる。

虫が好きなようで、虫を見ている姿は
とても真剣♪(・ω・)))

でも…川に入った時のわたるの
目の輝きようには勝てないと思うなぁ('∀'●)

飛び込みをするときも
潜りをするときも
いつでもわたるの目は
キラキラ光ってるよ(☆∀☆)

あっ、でも…
釣りをするときは獲物を狙う
ギラギラの目に変わるけどね(笑)

そんな
いつも一生懸命で優しい
わたると川に入ると
たくさんのことを発見できて
楽しいこと間違いなし(σ≧▽≦)σ

〈紹介:さくら〉

12期スタッフ紹介 さくら

【さくら】高校生スタッフ 7期卒業生  

IMG_3977.jpg


さて、“さくら”である。
“さくら”はいつも笑っている。“さくら”はいつも静かに笑っている。あまり黄色い歓声などあげない。だから、存在感がない、などと言われる。「カヌーツーリングの最後のほうで、あっ“さくら”おったんやって気づいてん」そう“わたる”に言われても“さくら”ははにかむように笑っている。朝起きてきてもあまり大きな声であいさつはしない、口元が動くのでそうとわかるだけだ。
でも、でも目が語っている。「なんやその視線は、なんかギャグ言えってか?」“せいぢ”さんが言う。ちゃんと繋げにきているのだ。川ガキの夜話に付き添って「3時まで寝れませんでした」と眠たそうに目をこする。でもちゃんと朝からの遊びにも付き添うのだ。見釣りの研修では、最後の一人になっても1時間以上も川に浸かって釣り続けるのだ。
静かだけれどやるときやるのだ。
5年生の川ガキだった彼女は、その時の想いを抱き続けて高校生ボランティアスタッフに応募した。
そして今、ここにいるのだ。
きっとそういうことなのだ。

〈紹介:くまさん〉

IMG_3927.jpg


・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
くまさんから釣りの仕掛けを教わるさくら
…の、間からあさだ姉さん…
この写真すてき。

次は備品管理の要、バックチーフわたるくん
(さき)

12期スタッフ紹介 くまさん

【くまさん】キッチンスタッフ 親ガッパ


P5040086.jpg


10期のん11期たけるの父。
今年から導入された保護者会のメンバーで、ちえちゃんのもとミシュラン星3つを目標に毎回美味しいご飯を振舞ってくれるキッチンスタッフのくまさん。
しかし、裏の顔は腎臓、泌尿器科のお医者さん。若い僕にはあまり関係のなさそうな科だが、最近便秘などの悩みや、手を切って縫ったけど水につけても大丈夫か?などの内科外科問わず医学的に相談、アドバイスしてくれる頼りになるおっちゃん。
呼び方はくまさん、プーさんなど何でもいいみたい。
口癖は「~やね」「~ね」

〈紹介:たいじゅ〉

12期スタッフ紹介 たいじゅ

【たいじゅ】チルドレンディレクター 4期卒業生

IMG_3952.jpg


‘たいじゅ’は大学1年生、鳥取の大学に通う。
実家は姫路城の近くで6人兄妹(!)の長男だ。
元高校球児の巨人ファン。
よく私の車で徳島入りするのだが、いつもミラー越しに
目が合う位置に座る、なぜか笑顔で。
というか、いつも笑顔なのだ。
「うしろが見にくいんだけど」「前が見たいんで」・・・
意外に頑固?ま、笑顔だから許すか。
きっとその笑顔で、川ガキたちの良き兄になるのだろう。
みんな‘たいじゅ’に注目!

〈紹介:さぶちゃん〉

12期スタッフ紹介 さぶちゃん

【さぶちゃん】ファザーディレクター(遊びの責任者)


IMG_4270.jpg


さぶちゃんは普段は大阪のサラリーマン、川では河童に変身!
釣り、カヌー、潜り、クラフト、なんでもできます!
川でたくさんの遊びをしたい川ガキは弟子入りするべき!笑
川の学校のお父さん的存在のさぶちゃんは12期でもみんなを楽しませてくれるはず\(^o^)/


IMG_0898.jpg


〈紹介:はな〉


・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
オチをつけてみた
さぶちゃんとはなの共同作業
(さき)

12期スタッフ紹介 はな

【はな】チルドレンディレクター・チーフ 4期卒業生

IMG_3935.jpg


スタッフ2年目、川の学校の卒業生はな
野球大好き阪神ファンで、彼女が来るといつも誰かに『今日の試合は○○と○○やで!』と話してる声が聞こえてくる。
はなと一緒にいると笑いが起きる
子どもたちにとってはお姉さん的存在である
そんなはなは頑張りやさんで、笑顔が絶えない

〈紹介:くろおび〉

12期スタッフ紹介 くろおび

【くろおび】チルドレンディレクター



IMG_3955.jpg


スタッフ2年目
現在24歳
山口県出身
発掘のお仕事

気は優しくて力持ち、そんな言葉がぴったりの
かっちり長身ほんわか笑顔の長州男児
口数は少ない方だがいざ口を開くと
丁寧に丁寧に言葉を探して
子どもへの、川への想いをしゃべり出す

潜り飛び込み突き流れ
なんでもござれのお兄さん
頼りにしてますお兄さん

キャンプネームの由来は聞いてみて
自慢の拳で教えてもらって

〈紹介:さき〉

12期スタッフ紹介 さき

【さき】チルドレンディレクター 4期卒業生



IMG_3919.jpg



4期川ガキ、10期高校生スタッフを経て、12期に返り咲いたクールプリティーこと、さきちゃん。
シュールなものをこよなく愛し、あらゆる事象を斜め上から眺めてニヒルな笑みを浮かべ、けれども物事の筋はきちんと通す。
本当にティーンエイジャーなのか疑惑が拭えない、たのもしいお嬢さんです。
大好物はラーメンズ!ごはんはペロリのもぐもぐさん☆
そんな彼女が12期川ガキに囲まれてどう変化していくのか、楽しみな限りですっ!

〈紹介:あさだ〉

12期スタッフ紹介 あさだ

【あさだ】マザーディレクター(スタッフのまとめ役)




頼れるMD(マザーディレクター)アサダ姉さん…笑い声が大きいアサダ姉さん…いつもオシャレなあさだ姉さん…イラストが上手いアサダ姉さん…
気がつけば川の学校スタッフ三年目というプロフェッショナルなスーパーOL「あさだ」は、今年MDに大抜擢されやる気がみなぎっておるようでございます。
こんな素敵な「あさだ」がMDをする12期は楽しいこと間違いなし!皆さま乞うご期待ですヽ(^0^)ノ

P4220058.jpg

〈紹介:ヒカル〉

12期スタッフ紹介 ヒカル

【ヒカル】高校生スタッフ 8期卒業生



IMG_4091 - バージョン 2


高校生スタッフのヒカルだよ、
その落ち着いた物腰、こいつが高校生なんて嘘だからね、皆だまされてるからね。
「しっかり者ではなく、ちゃっかり者です。」(兄 25歳)
「体はでかいが心は優しい」(兄 25歳)
「話してみると普通の高校生だと思うよ。」(兄 25歳)
ヒカルの川への愛は本物だよこいつは。
こいつが後ろでどかっと構えてれば何かあっても安心だね。

〈紹介:しゅうや〉


・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

次はヒカルPRESENTS
我らがMDあさだ姉さん
保護者会の皆様のたっての希望で
お写真2枚です
(さき)

12期スタッフ紹介 しゅうや

【しゅうや】チルドレンディレクター



IMG_9614 - バージョン 2



8期川ガキヒカルが送り込んできた一族最強の男(兄)。
川の学校スタッフ初参加の彼は、物憂げな瞳と気怠そうな猫背、露骨な無精髭によって、しっかりしてない人アピールをしようとするも、誰も見てないところで努力してきちんと仕事をこなしちゃう恥ずかしがり屋さん。
研修ではあまりに川遊びが楽しいのか、必死に濁らせていた瞳がキラキラしてきてそろそろキャラ崩壊か。
今期は弟ヒカルもスタッフ参加!面白いことになりそうだ。

〈紹介:やっピ~〉

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

次はヒカル
紹介者は兄しゅうや
なんて面白い状況!
こんな感じで紹介された人が次の人の文章を書いていきます
(さき)

12期スタッフ紹介

こんにちは
12期のスタッフをさせてもらっています
4期卒業生の"さき"です

ついに6月になってしまいまして
目の前は夏でありまして
12期のスタッフ研修も残すところあと1回です


今年はどんな子たちと出会えるのかな、と
胸をときめかせている我々スタッフと

一体川の学校ってどんなところ?
どんな人達がいるの?と
不安で眠れぬ夜を過ごしているであろう(断定)
川ガキ候補生達の溝を埋めよう!

今年もやります
スタッフ紹介



そこまでこわい人はいないよ
変な人はわんさかいるよ
こんな不安を煽る私のひとりごとでなく
現役スタッフによる紹介
いってみましょう

ポイントは自己紹介ではなく
"他己紹介"であるということ
今年は去年とはまた少し趣を変え
スタッフ23人で出席番号順のおっきな輪っかになりまして
隣の人の紹介文を愛を込めて簡潔に書いていただきました

保護者会の皆さんが本気一眼カメラで狙ってくれた
素敵なお写真にも注目です

明日より1日1人~2人のペースで
アップしていきます
私の飽きっぽさが露呈しないように
祈っていてください

では明日のトップバッターは出席番号1番(当社調べ)
しゅうや
言の葉を紡ぎたりますは出席番号23番のやっピ~さんです

乞うご期待◎

IMG_4022.jpg




プロフィール

吉野川シンポジウム実行委員会

Author:吉野川シンポジウム実行委員会
【川の学校公式ブログ】
スタッフが更新しています。

最新記事
カテゴリ
最新コメント
月別アーカイブ
リンク
検索フォーム
RSSリンクの表示
QRコード
QR