スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

土佐町(本山)下見!


次回の本番キャンプ地、土佐町へスタッフ達で下見キャンプに行ってきました!
こちらは吉野川の上流にあたり、四国一大きな早明浦ダムもあるところです。

今回は、前もって決められた研修日程ではない有志なので
旧スタッフのあき、くらけんや、親ガッパさんに川ガキ卒業生たける・けいたがくっついてきたりと
いつもと違うメンバーで♪

さきちゃんも、同居人のボブを連れてご機嫌☆
(この後、ボブは何度も川に投げ込まれ続ける人気っぷりをみせました)

IMGP3297.jpg


さてキャンプ地の紹介です!

IMGP3347.jpg

写真の本部地のすぐ左下には、地蔵寺川が流れていて
カヌー、潜り、飛び込み、ターザンロープとなんでもござれ
少し濁っていたので、週末にはきれいになっていたらなぁと


そして、メインの”亀岩”!

IMGP3391.jpg
IMGP3319.jpg


ここにあるでっっかい岩が亀の形に見えることからそう呼ばれています。
この亀の頭から飛び込むもよし。
岩の下の水の中は深くて潜れるし、上流側はプール状に綺麗な水が広がっていました。
アユやら、アマゴ、ドンコ、カマツカ、がうようよ。サブちゃんは尺ヤマメを目撃!
今回はキッチン・撮影の任を解かれた親ガッパsも飛び込んだり
水からはい上がれなくなったり。。(笑)

スタッフ達が存分に魚とたわむれる横で
いつもとは違う光景が。。。
親ガッパのゆみさんと一緒に来た愛犬のOXYを、立派なカヌー犬ならぬ川犬にすべく
ヤッピーがスパルタ指導!

初めての川に驚き、ボートの上ではやぴにくっついて離れない
無理やり水に引っ張られながらも、頑張って泳いでました
ただ、始終ものすごい悲しそうな顔してたけどね(笑)

汗見川~2

さて、ここを流れる”汗見川”をさらに下流へ移動して次のポイントへ
こちらの堰下でもお魚がうよよ~
IMGP3313.jpg

11期卒業生けいたも、去年川の学校で来たときは突けなかったけど
今では抜群の腕前!

IMGP3317.jpg

さらに下流には、地元の小学校があり
その前に浅く広がる川はでっかいプールの様
そのサイドの茂みの中には貫禄のある鯉たちがひそんでいたりします!


夜は、いつもの親ガッパさまsと違い
裏キッチンの、しゅうやとやっぴーがナイスご飯を作ってくれ大盛り上がり

rps20120815_215225_230.jpg



全部紹介しきれてませんが、後は当日のお楽しみということで!
あれしたいこれしたと、いろんな妄想をふくらませておいてね!

=_EUC-JP_B_tMC4q8Dupa2l46XzpdcgMDEyLmpwZw==_=.jpg
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

No title

四枚目の魚は何ていうやつかな?

たけぶえ~・・・?!

第二回目で、つくったたけぶえが音が出えへん~・・・(音を出すコツを教えてくださいネ。)

No title

穴の手前から奥の切れ目のすぐ下に細く息を当てるイメージかな。
まぁいろんな角度から息を当ててみて自分の場所を掴むことかな。
とりあえず全く指押さえずに練習してみて

俺は今君を乗せてを練習中

後写真の魚は詳しくはわからんけどヨシノボリの仲間やな

たいじゅへ!!

 ありがとう。ぜんぜん音がでーへんけど、次にあうまでに少しでも音がでようにがんばるでえ!!たいじゅも、「君をのせて」、ふけるようにがんばれ!!!!

No title

そういや本山でわしらが作ったあのダムはどうなったの。

愛故の行為

カツオ、
君たちハナ班のみんなの努力を噛み締めながら
さきはあのダムを破壊シマシタ。
もう一度言う、あのダムは破壊シタ。
とても頑丈なダムであった!
次回も期待しています!
(またさきが壊す!!←)

笛はねぇ。
口を当てるほうの端を閉じてなきゃ鳴らないみたい・・・
コルクとかで栓をして吹いてみて!

あと、穴が小さすぎると鳴らないみたいよ。

えーいこんちくしょう

穴吹ではスコップ持って来るわ。
川ガキ達集めて飛びこめるくらいの作ってやる。
コノヤロ。

スコップ

スコップは備品にあるよ。
でも、勝手に使わないように。
スタッフに声をかけてね。
プロフィール

吉野川シンポジウム実行委員会

Author:吉野川シンポジウム実行委員会
【川の学校公式ブログ】
スタッフが更新しています。

最新記事
カテゴリ
最新コメント
月別アーカイブ
リンク
検索フォーム
RSSリンクの表示
QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。